読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきことり

ひきこもり+さとり世代=ひきことり。熊本在住。

竹澤汀「ラブソング」歌詞

愛してる よそ見はしないで

ダメなあなたさえ好きになった

ほら誰のせいよ 私を弱くしたのは

 

恋とか愛を語るのは少し苦手な私から

あなたに捧ぐラブソングは

お説教みたいに聞こえるのかな

私が見えない あなたの夜も

もっと傍に居たいよ ねえ もっと

 

愛してる よそ見はしないで

ダメなあなたさえ好きになった

ほら誰のせいよ 私を弱くしたのは

 

寝返りを打つたびにねだる

明け方のキスが愛しくて

いつもより少し長く眠る

あと少し あと少しだけ

私との時間 慣れてきたって

当たり前にしないで ねえ 私を

 

愛してね いつも抱きしめて

どんな私にも夢中でいてね

ほら誰のせいよ 私を女にしたのは

 

離れ離れになる日が来たとしても

このラブソングはあなたを想い続ける

 

愛してね いつも抱きしめて

どんな私にも夢中でいてね

ほらあなたのせいよ

 

愛してる よそ見はしないで

ダメなあなたさえ好きになった

ほら誰のせいよ 私を弱くしたのは

弱くしたのは

 

身から出た唄

身から出た唄