読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきことり

ひきこもり+さとり世代=ひきことり。熊本在住。

竹澤汀「あらすじ」歌詞


あらすじ/竹澤 汀

 

あらすじでは語られない

僕もこの日常に生きている

彼女とのさよならも 誰かの悪口も

ドラマほど大げさな展開は無くても

根性無しの 僕の平均的 波乱万丈

 

あらすじでは語られない

聞こえない歌や足跡が

今風にでもなって 誰かの頬を掠めたのなら

名前も無い僕の役回りも

大切に思える日が来るんだよ

 

映画ほど凹むような悩みは無くても

平凡な僕も たまのこんな夜は 泣きたくなるんだよ

 

あらすじでは語られない

見えない場所や表情が

今風にでもなって

誰かの背中 そっと押せたら

名前も無い僕の憂鬱さえ

愛せる強さを持てる気がするよ

 

身から出た唄

身から出た唄